代表者よりご挨拶

代表者よりご挨拶

横浜ブライダルセンター  
代表 清水 光代

 36年間の教員職を経て、障害者・高齢者支援介護の資格取得とともに民間にて勤務。その後、結婚相談室を開設。さらに障がい者・高齢者を中心とした結婚相談事業・横浜ブライダルセンターとして活動致しております。

(毎月ご成婚者あり)
 
開設以来10年、180名以上のご成婚者が当相談室より誕生致しました。

全ての人に結婚相談の機会を提供したい

  日本での結婚相談事業は欧米諸国と比べ、未だに偏見・区別等の人権問題が存在致しております。現状では高学歴・高所得者や、健常者のみを対象に展開される傾向がまだ根強いと思います。

  その反面、例として、米国の結婚事情は、障がい者同士の結婚、障害者と健常者の結婚はあたりまえに行われています。また日本ではまだ、中高年、特に60歳以上の、いわゆる高齢者は結婚相手を見つけることが非常に難しい社会となっています。

 このような状況をふまえ、結婚への出会いの場が必要であると横浜ブライダルセンターは考えます。

 現在家族構成は人様々です。お二人の事情・状況に合わせて入籍はもちろんですが、未入籍、通い婚等なされてもよい時代です。当たり前の生活・当たり前の人生をニ人で乗り越えていけたら素敵です。

 そんな想いをもって当会を立ち上げることとなりました。皆様の中から一人でも多く良縁が誕生することを心より願っております。

高齢者及び障害者の結婚相談にあたって

 ご本人または身内の方々等、当団体をご利用される皆様へ。

 まずはご結婚に関する相談をされるにあたり下記内容をご参考にしていただけますと幸いです。

↑ページトップへ戻る

病気・障害のお子様をお持ちのご両親様へ / For Parents

・病気・障がいのあるお子様は結婚できないと思い込んでいませんか?

 ご両親様からのお問い合わせを数々頂きます。何よりも大切なのはご本人様の結婚への意識と熱意です。

 これは決して一般論ではなく、病気や障害にかかわらず実際にご成婚に至ったケースも決して珍しくありません。

 ご本人様の結婚への熱意を、精一杯ご両親様同様に横浜ブライダルセンターはサポートし、幸せのカップルの誕生を導けるように努めます。

↑ページトップへ戻る

各種障害をお持ちの方へ / For Yourself

・あたりまえの生活当たり前の人生を!

 持病や障害をもっていることにより出会い・結婚をあきらめていませんか?  

 心優しく笑顔の似合うみなさん。自分を理解し、自分をあたたかく受け入れてくれまた、自分も相手を受け入れ、思いやる生活。どんな事にも二人でスクラム組んで乗り越え築いていきませんか。 

 喜びは2倍になり悲しみは2分の1になります。横浜ブライダルセンターは皆様を応援しています。

 障害をお持ちの方々が真剣に出会い・結婚を考えられていることは、素敵なことです。様々な障害を持っていてもご縁によりお見合い・お付き合い・結婚は可能です。

 一人から二人、三人・・・・と同じ障害を持った者が輪を広げ、これが差別、区別のない世の中へつなげていける原動力として共に頑張れたらまた素敵です。 

 さらに、ハンディーキャップを理解した、健常者とのお付き合い・結婚も当然の事です。明日への夢や・希望を持ち、夢を現実にするために横浜ブライダルセンターとコミュニケーションをはかりながら、明るく希望を持って、あきらめずに、前向きにとらえていきましょう。 

 多少時間はかかると思いますが、自分自身を信じて積極的に今日を大切にできたらいいですね!

↑ページトップへ戻る

中高年・高齢者の方々へ / For Yourself

・中高年・高齢者の方々の、大人の出会いをご提案させて頂きます。

 お一人で悩まれずにまずはゆっくりと会話をお楽しみ下さい。 

 日本人の平均寿命が80年を越え、長い人生生活を送る時代になりました。

 現在、総人口の25%、4人に1人が65歳以上の高齢者となりました。

 これからの人生のラストスパートを、自分らしさを大切に、一緒にいてホッとできるパートナーと共に過ごしませんか?

 高齢者だからと言って、結婚をネガティブにはとらえないで、もう一度愛ある結婚生活を送りましょう。

↑ページトップへ戻る

中・高齢者及び病気・障害をお持ちの方の結婚事情について handycapped & senior marrige

 日本での結婚相談事業は欧米諸国と比べ、未だに偏見・区別等の人権問題が存在致しております。 

 現状では、高学歴・高所得者や、健常者のみを対象に展開される傾向がまだ根強いと思います。

 その反面、例として、米国の結婚事情は、病気・障害をお持ちの方同士の結婚、病気、障害をお持ちの方と健常者の結婚は当たり前に行われています。

 また、日本ではまだ、中・高齢者(特に60歳以上の方等)などは結婚相手を見つけることが非常に難しい社会となっています。

 このような状況をふまえ、結婚への出会いの場が必要であると横浜ブライダルセンターは考えます。 

 現在家族構成は人様々です。お二人の事情・状況に合わせて入籍はもちろんですが、未入籍、通い婚等なされてもよい時代です。

 当たり前の生活・当たり前の人生を2人で乗り越えていけたら素敵です。

結婚・婚活の悩みはお一人で悩まずに一歩ふみだしてみて下さい!

お一人で悩まずに一歩ふみだしてみて下さい! 応援します。

↑ PAGE TOP